読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リバース第5話

5月12日 リバース第5話 ・深瀬、深瀬、谷原、浅見と続き村井のモノローグから始まった第5話。このシーン、衣装がみんなベージュ・白系の服で統一されているのは意味があるのだろうか。本音を語っているような印象。リバース公式HPには、白と黒の2パターン…

リバース第4話

5月5日 リバース第4話 ・リバース4話冒頭の浅見のモノローグ、話の内容の前に、まず表情と声のトーンにゾクッとした。虚ろな目で感情を消したような無の表情。声にも温度がない。「広沢だった」と話す僅かな唇の動きが広沢への感情が漏れているかのよう。瞳…

リバース第3話

4月28日リバース第3話・谷原のモノローグから始まったリバース3話。「小学生の頃から野球を初めて、同じチームの奴らは一生の仲間だと思ってる。」谷原は純粋に野球が好きなんだろうし、本来は友情に熱い人なんだろうなぁ。。30過ぎても野球を続けてるのって…

リバース第2話

4月21日(金) リバース第2話 ・1話と同じく、ビジュアルは現在で場所は10年前の別荘の深瀬のモノローグからスタート。「人間の質は友達の数で決まる。誰に言われたわけでもないのに。そう、思い込んでいた。どれだけの人間に好かれているか、信頼されている…

リバース第1話

2017年4月14日(金) リバース第1話 藤原竜也演じる深瀬のモノローグで始まった第1話。 ドラマ冒頭で、全ての始まりとなった事件の重要なカットを盛り込む構成が、Nのためにと同じで高まりすぎてる。このシーンが、なぜこうなったのかが、徐々に明らかになっ…

玉森くんリバース出演おめでとう!

2015年10月クールぶり、それまで1年に1本は主演ドラマに出演させてもらっていた玉森くんの映像のお仕事が途切れて約1年3か月。ファンも、おそらく玉森くん自身も待ち望んだドラマがのお仕事。それが、まさか願ってもみなかった、こんなに最高の作品になろう…

DREAM BOYS 千穐楽

2016年9月30日 DREAM BOYS 千穐楽 ドリボ千穐楽。開演5分前に、いくぞー!おー!!円陣の掛け声。いよいよ千穐楽なんだなって実感。あの掛け声は誰が言ってるんだろうなとふと。座長?はたまたみやっち?いずれにせよ、初日と千穐楽だけの特別感が。 髪を切…

DREAM BOYS 2016 Act1

2016年9月。今年も胸を熱くさせる帝国劇場の季節がやって参りました。 DREAM BOYS。 今年も、玉森くんが座長を務めさせていただけることに感謝。 亀梨座長の時のチャンプを経て、今年帝劇座長4年目。 自分の言葉でまとめておきたくて書き始めたはいいものの…

Mステスーパーライブ2015

玉森くん、ビジュアル爆上げ更新し続けていて、好きが募る一方だ…。 毎年恒例、年末のMステスーパーライブ。 いつも玉森くんを視界に入れるたびに、かわいいかっこいい美しいって思うけど、今回もかわいいかっこいい美しいが爆発してたし、玉森くんのビジュ…

PICT-UP 2015年12月号

白シャツの細身のダメージ黒パンツ、シンプルな衣装でかっこいい。屋上で両手を広げて片足立ちしてる玉森くんナチュラルだし、自然な表情が素敵。座り込んでふにゃぁと微笑んでる玉森くんかわいいし、真剣な眼差しでカメラ目線の玉森くんかっこいい。いろん…

Screen+ vol.53

レインツリーの国が公開されて1カ月。 映画、ドラマ関連の怒涛の雑誌ラッシュも終わり、レインツリーの国関連の雑誌を購入するのは、おそらくこれが最後になるのかな。 玉森くんは掲載されていないけど、三宅監督のインタビューが掲載されていて、とても興味…

好きなことを好きな時に好きなだけ。

振り返るときに見返せるものがあると便利だとわかってはいるものの、記録をおろそかにし続けてきたのを、そろそろ本気で見直そうかと思い立って行動。 雑誌やテレビ、コンサートで印象的だったことを綴っていこうと思う。 記憶には限界があって、どうしても…

『エンド・クレジットに最適な夏』

2015年4月19日。 玉森くん主演ドラマ『青春探偵ハルヤ(仮)』情報解禁。 おめでとうございます! ということで、原作手に入れたがりな私は早速探すんだけど、ネットも書店もどこを探してもない。ない。困った。どうしても読みたい。最終手段で図書館で見つ…